子どもの運動能力を決めるものは何なのか!?

今年はちょっと涼しいなぁって思っていたら、
最近本格的に暑くなってきましたね!!

みなさん、
熱中症には注意してくださいね(*^-^*)

今日の午前中は、
「子どもの成長を考えるソートストーム®会」
を予定していたのですが、

残念ながら申し込みが2名しかいなかったので中止となりました。

また日を改めて開催したいと思います。

 

ソートストーム®会が中止になったので、

私は急遽、

子どもたちと一緒にフットサルをしてきました!!

楽しかったぁ(*^▽^*)

というのは、

以前からお世話になっている
フットサル羽島さんの
低学年クラスの練習にお邪魔してきました。

 

今日は“ゲームの日”ということで、

ひたすらゲームをいっぱいやったのですが、

ゲームを始める前に、
20分程度の準備運動を担当させてもらいました。

 

思っていた以上に
身体の硬い子が多くてビックリ!!

 

今日はしっかり背骨・体幹部分をゆるめる体操をして、

身体が硬くて上手にしゃがめなかった子も、
上手にしゃがめるようになっていました。

 

あとは見学していくつもりだったのですが・・・💦

一緒に走り回ってみて気になったことは、

子どもの運動能力を決めるものは何なのか!?

ってこと。

 

確かに上手な子は、
体幹部分を上手にやわらかく使って動いてました。

上手に使えていない子(私も含めて笑)は、
視界が狭いし反応スピードが遅い!!

小学校の低学年でも、
これだけ個人差があるのは、
練習量の差だけなのでしょうか?

それとも・・・

 

ただ間違いなく言えることは、

体幹部分が上手に使えるようになったら、
サッカー/フットサルは上手くなる!!

背骨・体幹が硬いまま練習を続けるより、
ゆるめてから練習した方が、
必ず上達スピードは速くなる!!

 

小学生の今だからこそ、
正しい身体の使い方を身に付けてほしいなぁと強く感じました。

 

一緒にフットサルしてくれたみんな

ありがとう(^O^)

 

からだRe創作Motto
臼井美由紀

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、

速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、その他スポーツパフォーマンス向上

および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

体験会やケガを予防するための保護者向けセミナーなども開催していく予定です。

 

子どもの成長に役立つ情報を配信しているアプリダウンロードはこちら
http://s.remotto-bodycare.com/09fm8W

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告など自由に更新してます!

Motto代表の個人ブログ
http://miyukid325.blog137.fc2.com/
 

関連記事一覧

PAGE TOP