【Motto体験談】柔軟性を改善させたたった二つのこと

1回のトレーニング指導で
まさかここまで 😯

驚きの変化を見せてくれた
Rくんの変化を紹介します。

いや、正直なところ、

私もここまでの変化は
期待していませんでした💦

 

サッカーとバスケで、ほぼ毎日
運動しているという小学3年生のRくん

初回体験レッスンの時には、
全身がガチガチでしたΣ(゚Д゚)

20161115%e5%88%9d%e5%9b%9e%e3%81%ae%e7%a1%ac%e3%81%95

立っている状態でも常に両脚はパンパン。

しゃがんだ時に、
お尻が下まで落ちない状態でした。

 

走るのは速い方だというRくんですが、

これだけ全身が力んでいると、
いつケガしてもおかしくない状態です。

 

本人も両脚が疲れやすいのを自覚していて、

ご両親も両脚がいつも
パンパンに張っているのは気になっていたようで、

2回めの個人レッスンに来てくれました(*^-^*)

 

初回の体験レッスンの時には、

  1. 足趾の運動
  2. 立った姿勢での前屈と後屈

この2つだけを指導しました。

この2つしか指導できませんでした💦

 

「意外と真面目に取り組んでいたみたい」

というお父さんの言葉通り、

真面目にトレーニングに
取り組んでくれたRくん。

 

体験レッスンから3週間後、

立った状態での
両脚の張り感はかなり軽減し、

立ち方も良くなっていました。

20161115%e5%a4%89%e5%8c%96%ef%bc%91

写真では、
少しわかりにくいかもしれませんが、

股関節の位置が改善し、
まっすぐに立てるようになっています。

柔軟性も改善しました。

20161115%e5%a4%89%e5%8c%96%ef%bc%92

 

20161115%e5%a4%89%e5%8c%96%ef%bc%93

しゃがむ動作は、
まだこれからの課題です。

 

Rくんが取り組んだのは、

足趾の運動
ほとんどそれだけです。

 

立位での体幹の前屈と後屈は、

体重のかけ方を学習してもらうために、
補助的にやってもらいました。

足趾が硬くて、
どこで体重を支えているのかを感じられず、

とにかく力んで立っていたので、

足趾の運動で
感覚をつかんでもらいました。

 

まずは立ち方と柔軟性に
変化がみられて良かったです 😀

 

お子さまの姿勢や柔軟性で
気にあることはありませんか?

 

まずは一度
体験レッスンをお試しください。

姿勢が悪い理由、
体が硬い理由を知ったら、

改善もしやすくなりますよ!!

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

 

【ブログ読者11月限定】
体験レッスン特別割引

通常¥5,000 → ¥2,980

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、

速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、その他スポーツパフォーマンス向上

および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

体験会やケガを予防するための保護者向けセミナーなども開催していく予定です。

 

子どもの成長に役立つ情報を配信しているアプリダウンロードはこちら
http://s.remotto-bodycare.com/xS9vDp
※11月アプリ限定コラム「持久走アップの秘訣!」毎週火曜日に配信中。

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告など自由に更新してます!

Motto代表の個人ブログ
http://miyukid325.blog137.fc2.com/

関連記事一覧

PAGE TOP