速く走るためのトレーニング前に必要なこと

突然ですが、

まっすぐ立った状態から、
体を前に倒していき、

そのままジャンプせずに
しゃがむことができますか?

こんにちは(^O^)
Motto代表のみゆきです。

 

昨日は、またまた
JARTAセンタリングトレーニングの

練習会をしました。

あぁ楽しかった(*^-^*)

20161116%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e7%b7%b4%e7%bf%92

12月にJARTA認定試験を控えている
彼のお手本力を上げるために、

私が彼のトレーニングを指導したり、

逆に、
彼が指導する能力を高めるために、

私の方がトレーニングの仕方を
指導してもらって、

動きやすくしてもらったり。。

 

人の体の動きって、
ほんの少し意識して使い方を変えると、

簡単に動きやすくなったり、
動きにくくなったりするんですよ。

2人でそれを確認しながら、
一日中トレーニングしてました。笑

 

さて、冒頭で質問した動き、
あなたはできましたか?

 

簡単に出来てしまう人は
出来てしまうと思います。

少し練習すれば出来る人も多いです。

 

でも出来ない人は、

  • ・倒れようとしても、怖くて全くしゃがめなかったり
  • しゃがむときにジャンプしてしまったり
  • 左右の足が同時に浮かずにバタバタっとなってしまったり

昨日一緒に練習した彼も
全然出来なかったのですが、

この動きができない最大の原因は、

走ることをはじめとした
様々な動きの中で

ブレーキとして働く前ももの筋肉に、
無駄な力が入り過ぎていること

です。

 

動きの中でブレーキとして働く筋肉に
力が入り過ぎていると言うことは、

そのブレーキ筋よりも
更に強い力を発揮しないと速く動けません!!

そのためには筋力トレーニングを
頑張る必要が出てくるのですが、

そもそもここの力を
上手く抜くことができたら、、、

 

ブレーキかけながら動くより、
ブレーキは外しておいて動く方が、

効率がいいことは想像できますよね!?

速く走るための秘訣の1つです💡

出来なかった人は、

前ももの力を抜いてできるように、
何回か練習してみてくださいね😉

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

 

【ブログ読者11月限定】
体験レッスン特別割引

通常¥5,000 → ¥2,980

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、

速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、その他スポーツパフォーマンス向上

および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

体験会やケガを予防するための保護者向けセミナーなども開催していく予定です。

 

子どもの成長に役立つ情報を配信しているアプリダウンロードはこちら
http://s.remotto-bodycare.com/xS9vDp
※11月アプリ限定コラム「持久走アップの秘訣!」毎週火曜日に配信中。

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告など自由に更新してます!

Motto代表の個人ブログ
http://miyukid325.blog137.fc2.com/

関連記事一覧

PAGE TOP