膝の成長痛≒オスグッド病の豆知識&予防法2⃣-3

オスグッド病を予防するための
トレーニング方法を紹介します☝😄

今までの記事を
まだ読まれていない方は、

下記の目次から
タイトルをクリックしてくださいね😉

子どもの成長痛の豆知識
~オスグッド病~

【目次】

  1. オスグッド病について

    ①成長期の骨の仕組み
    ②オスグッド病の病態とメカニズム
    ③起こりやすい年齢と性別
    ④起こりやすいスポーツ種目

  2. オスグッド病の予防法

    ①立ち方と歩き方
    ②オスグッド病の予防ストレッチ
    (3種類)
    ③オスグッド病の予防トレーニング
    ⇧ 今回の話はここです。  

  3. オスグッド病の対処法

    ①痛みが出た時に最初にすること
    ②安静期間とスポーツ復帰の時期
    ③オスグッド病のリハビリテーション

オスグッド病の予防トレーニング

オスグッド病の直接的な原因は、
硬くなった前ももの筋肉が

まだ未熟な膝前の骨を引っ張って
骨が剥離してしまうことでしたね!

前ももが硬くなる理由は、
立ち方から影響を受けている

こともお伝えしました。
詳しくはこちら

 

真っすぐ立つためには、
前回お伝えした重心の位置と

股関節の使い方
がとっても重要です💡

今回は、
とても重要な股関節を

上手に使えるようになるための
トレーニング方法を2つ紹介します。

(1)股関節スクワット

1つ目は、
股関節スクワットです。

やり方1
足をお尻の幅に開き、
内側のラインを平行にして立ちます。

やり方2
内くるぶしと外くるぶしを結んだライン上
少~し外くるぶし寄りに体重を乗せて、
両手は股関節の前に当てます。

やり方3
股関節に当てた手を挟むようにして
お尻を後方に突き出します。

このとき、膝は少し曲げますが、
前ももには力が入らないようにしましょう!

やり方4
お尻の部分の張り感を感じたら、
その部分を縮めるようにして、
体を元の位置に起こします。

やり方2~4を5~10回程度
繰り返して行ってください。

ちょっとわかりにくいので、
動画を添付しますね😉

 

(2)インナースクワット

2つ目は、
インナースクワットです。

やり方1
両足を肩幅よりも少し広めに開き
つま先を45°外に向けて立ちます。

やり方2
両手を前で合わせて、
頭とお尻の垂直ラインが出来るだけズレないように、

膝はつま先と同じ方向を向くようにして
ゆっくりとしゃがみます。

やり方3
立ち上がる時にもお尻に力を入れて、
ス~っと立ち上がります。

やり方2~3を5~10回程度
繰り返して行ってください。

こちらも動画を添付します。

 

※ただし、インナースクワットは、
正しく行わないと
膝の痛みを助長する可能性があるため、

膝に痛みが出る場合はすぐに中止して、

股関節スクワットが
しっかり行えるようになってから

膝に痛みが出ないのを確認して
もう一度練習をしてくださいね!!

 

次回は、
オスグッド病の対処法について
お話しますね。

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

初回体験レッスン受付中

詳しくはこちら

子どもの体軸グループレッスン

6月25日(日)開催

詳しくはこちら

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、
速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、その他スポーツパフォーマンス向上
および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

体験会やケガを予防するための保護者向けセミナーなども開催していく予定です。

子どもの成長に役立つ情報を配信している
アプリダウンロードはこちら
http://s.remotto-bodycare.com/xS9vDp
毎週火曜日夜7時に配信📨
5月の【アプリ限定コラム】は、
熱中症の対策と予防法についてです。

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告などMottoの最新情報を配信!!
ページへのいいね!大歓迎です💕

Motto代表の個人ブログ
http://miyukid325.blog137.fc2.com/

関連記事一覧

PAGE TOP