肉離れが起こりやすい部位とその原因&対処法② 〜ハムストリングス〜

前ももの肉離れについて紹介した
前回の記事が大反響でした!!

多くの方に読んでもらえて
役立ててもらえたら嬉しいです😆💕

柔軟でしなやかな姿勢とからだ作りで
子供の運動神経を高めるスタジオ
Motto代表のみゆきです(^^)/

 

まだ読まれていない方はこちら👇

肉離れが起こりやすい部位とその原因&対処法①

前回の記事では
前ももの肉離れについて紹介したので、

今回のブログでは

太ももの裏側の筋肉の肉離れ
についてお伝えしますね!!

 

太ももの裏側の筋肉は
“ハムストリングス”という名前で、

お尻の骨(座骨)から膝の後ろ側
に付いている比較的長め筋肉です。

⬆️青色の部分がハムストリングス

長い筋肉なので、
ハムストリングスの肉離れも

お尻の近く
太ももの真ん中あたりでは

厳密に分類すると
また原因と対処法が違います☝

 

太ももの真ん中あたりの肉離れは、

前ももの硬さから影響を受けている
可能性が高いため、

前回紹介した前ももの肉離れの対策
を参考にしてください!!

 

ということで
前置きが少し長くなりましたが、

ハムストリングスのお尻の付け根部分
の肉離れの原因について解説します😃

 

この部分(ハムストリングス上部)は
アクセルとして働く部分なので、

上手な体の使い方で速く動くためには
ぜひとも積極的に使ってほしい部分です💡

だから、

この部分に負荷がかかって
ハムスト上部の肉離れを受傷する人は

ある意味、バランス良く
股関節を上手に使えています😁

 

上手に速く動くために使いたい部分を
使っていて肉離れするのだから

運動負荷自体を下げるしか
どうしようもないんじゃないか🤔

って思いませんか!?

 

積極的に使っていきたい
ハムスト上部を肉離れをする人は、

股関節の使い方自体は良くても
背骨〜骨盤まわりが硬くなっています。

そのため、

走ったりする激しい動きの中で
ハムストリングスに力が入る時

ちょっと余分な力が必要になるし、
力を入れた分だけ体が動かないため

筋肉に負担がかかってしまいます😨

背骨や骨盤がしっかり動いている状態で
ハムストリングスが使えていれば

筋肉に余分な負担はかからないため
どんなに使っても使い過ぎることはありません❕

 

背骨や骨盤の動きは
小さくて硬くなりやすいので、

普段これだけやっていれば十分!!
っていうことはなく、

運動する直前や運動中にも
常に動かすようにすると予防できますよ👍

 

運動中にも簡単に出来る
ミゾオチ丸めの体操を紹介しますね。

動画でご覧ください⬇️

 

また次回のブログでは、

ふくらはぎの肉離れ
についてお伝えしますね😉

ふくらはぎがよく攣る人にも
参考になるので、

楽しみにしててくださいね✨✨

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

初回体験レッスン受付中

お子さんの体の特徴を詳しく分析!
姿勢改善&ケガ予防だけでなく
運動能力をアップさせるための
適切なアドバイスを行います。

詳しくはこちら

今なら、1日2分間踏むだけで
姿勢改善の成果が得られる
Motto棒プレゼント中🎁

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、
速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、その他スポーツパフォーマンス向上
および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

体験会やケガを予防するための保護者向けセミナーなども開催していく予定です。

子どもの成長に役立つ情報を配信している
アプリダウンロードはこちら
http://s.remotto-bodycare.com/xS9vDp
毎週火曜日夜7時に配信📨
1月の【アプリ限定コラム】は、
“足首捻挫の予防法”です。

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告などMottoの最新情報を配信!!
ページへのいいね!大歓迎です💕

Motto代表の個人ブログ
http://miyukid325.blog137.fc2.com/



PAGE TOP