【運動会のかけっこ直前対策】走る直前にやると足が速くなるトレーニング×3種類(コモドストレッチ+股関節まわし+レッグショット)

速く走るために重要なポイントは

*体幹・背骨まわりが緩んでいること

*股関節の回転を速くすること

これらの動きを引き出すために
走る直前にやっておくと効果的な
ストレッチ&トレーニングを紹介します❣

 

運動神経を高める体幹トレーニングと
心を管理するメンタルトレーニングで

自分軸で生きる力を伸ばす
パーソナルトレーナー
Motto代表のみゆきです(^^)/

 

1.コモドストレッチ

このストレッチを行うと
股関節を中心に全身が伸びるので
体全体が動かしやすくなります!

普段のからだ作りとして行う時は
5~6秒程度静止すると良いですが

走る直前に行う時には、動画のように
動かしながらやるのが効果的です💡

 

2.立って股関節まわし

これは、股関節の付け根の筋肉
“大腰筋”を使いやすくする運動です。

“大腰筋”は、
背骨と太ももを結ぶ唯一の筋肉で

足を高く振り上げて
股関節の回転を速くするために
とても重要な働きをしています❕❕

手で触れている部分が
その“大腰筋”が付いているところ。

ここにある筋肉を動かすつもりで
股関節をまわしていくと

筋肉に刺激が入って活性化され
より働きやすくなるのです💡

 

3. レッグショット

これは、もも裏の筋肉の上の方、
“大腰筋”と連動して働く
“ハムストリングス”を使いやすくする運動です。

速く走るためには、“ハムストリングス”
お尻に近い部分を使います❗️

この部分をしっかり使えると
前へと蹴り出す力が強くなります。

逆に、膝に近い部分を使っていると
上方向へ力がかかりやすくなって
効率の悪い走り方となってしまいます⤵️

走る直前に、
レッグショットを数回行っておくと

お尻の部分に力が入りやすくなって
速く走れるようになりますよ💡

 

今回は、走る直前対策として
3種類のトレーニングを紹介しました。

1. コモドストレッチ
2. 立って股関節まわし
3. レッグショット

この順番で3つセットで行うのが
一番オススメですが、

それぞれ別々に行っても大丈夫👌

特に2. と3. は、
スタートライン手前で
待っている時にもやれるので

走る前の習慣にして
やるようにしてみてください✨

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

初回体験レッスン受付中

お子さんの体の特徴を詳しく分析!
姿勢改善&ケガ予防だけでなく
運動能力をアップさせるための
適切なアドバイスを行います。

詳しくはこちら

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、
速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、
その他スポーツパフォーマンス向上
および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

また、
心を管理する方法を学んで意図的に生きる
子供の可能性を伸ばす親のメンタルトレーニング、意識の扱い方についてもお伝えします。

 

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告などMottoの最新情報を配信!!
ページへのいいね!大歓迎です💕

“心を管理する方法”について
Motto代表の個人ブログ
http://blog.motto-wizard.com



PAGE TOP