バドミントンで体幹の可動性が改善したら・・・

*同じ姿勢で座っていると
肩こりのような症状がある

*試合の審判で1時間以上腰かけて
いたら腰全体が痛くなった

*体が硬くて、視野が狭いし、
スマッシュに威力がない⤵

そんな症状を抱えて、
体験レッスンを受けに来たのは、

中学2年生のYくんで、
バドミントン部に所属しています。

掲載の許可をもらったので、
早速紹介しますね😉

Motto代表のみゆきです(^^)/

 

お父さんに、Mottoのレッスンに
興味を持った理由をお聞きしたら、

上半身の可動性を改善することで、
バドミントンする時の視野を広げて、
もっと上手くなってほしい!!!

ということでした。

さすが、少年団で長年
サッカーの指導をしているお父さん👨

上半身(体幹)の可動性に着目するあたり、
着眼点が素晴らしいですね✨✨

 

実際本人に、現状を確認してみると、
冒頭のような状態でした。

特に上記2つのような症状を抱えている
中学生のお子さんは、
意外と多いのではないでしょうか??

 

さて、いつものように
姿勢、柔軟性、筋力、バランスなどを
チェックしていくと、

特に気になった点が2つ。

  1. 背骨(特に腰回り)の硬さ
  2. 左右のバランスの悪さ

でした。

特に左の股関節まわりが硬くて、
余分な力が入ってしまっており、

片脚立ちは60秒出来たものの
かなり姿勢が崩れてしまいます💦💦

通常、初回体験レッスンでは、
スポーツの動きまでは確認しないのですが、

今回は夏休みスペシャルなので、

(本当はお父さんの言うバドミントンの動きに
興味があって見たかったから)

軽く手と脚を動かして
フットワークの動きをやってもらいました👀

⇧動画の上がトレーニング前で
下がトレーニング後です。

体幹部分が硬直して腕だけで
振っているトレーニング前の動きと

すこ~し、体幹部分の動きが出て
全身で動けているトレーニング後。

違いがわかるでしょうか??

トレーニング後の方が、全身が大きく
使えてるような感じがありますよね!?

 

体験レッスンでは、
10分程度トレーニングしただけですが、

柔軟性も改善し、本人も
「動きやすくなった」と言っていました😄

(動画のフットワークの動きの違いは
まだあまり実感ないようでしたが💦)

 

Yくんは中学2年生で、
ちょうど中体連が終わったところ。

今年は思い通りの成績ではなかったので、
来年は、もっと活躍できるように
これから一緒に頑張っていきます👊

 

Yくんのように中学生で、
肩こりや腰痛の傾向があるのは、

柔軟性の低下や姿勢不良が原因
で起こっていることが多いです。

あなたのお子さんは大丈夫ですか!?

夏休み中は、午前11時から
体験レッスン受付けています⤴⤴

姿勢を改善して、動きやすい
快適な体を作っていきましょう!!

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

初回体験レッスン受付中

お子さんの体の特徴を詳しく分析!
姿勢改善&ケガ予防だけでなく
運動能力をアップさせるための
適切なアドバイスを行います。

詳しくはこちら

子どもの体軸グループレッスン

8月20日(日)

約1時間のグループレッスンで
姿勢と体の動かしやすさが変化します。
とりあえず、Mottoのトレーニングを
体験してみたい方にオススメ!!

詳しくはこちら

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、
速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、その他スポーツパフォーマンス向上
および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

体験会やケガを予防するための保護者向けセミナーなども開催していく予定です。

子どもの成長に役立つ情報を配信している
アプリダウンロードはこちら
http://s.remotto-bodycare.com/xS9vDp
毎週火曜日夜7時に配信📨
8月の【アプリ限定コラム】は、
“Mottoフィジカルチェックのポイント”です。

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告などMottoの最新情報を配信!!
ページへのいいね!大歓迎です💕

Motto代表の個人ブログ
http://miyukid325.blog137.fc2.com/
私の骨折日記連載中!!笑

関連記事一覧

PAGE TOP