高校水球選手のスペインバルセロナ遠征6〜9日目

前々回からのブログの続き

2019年の年末に
全国高校選抜水球選手と一緒に
スペインに行ってきました。

 

運動神経を高める体幹トレーニングと
心を管理するメンタルトレーニングで

子供の姿勢を改善し笑顔を増やす
Motto代表のみゆきです(^^)/

 

前々回のブログはこちら?

2019年末は全国高校水球選抜選手と一緒にスペインのバルセロナへ行ってきました✈️

そして、
前回のブログはこちら?

高校水球選手のスペインバルセロナ遠征3〜5日目

バルセロナでの練習試合を終えて
後半はリュレットで国際大会に出場でした。

 

1226日(木)
バルセロナからリュレットへの移動日。

プールでの練習が出来ないので、
朝からランニング
コーディネーショントレーニング

朝日が昇る前の海岸で
気持ちよく体を動かしました!!

↑トレーニングをちょうど終えた後に
昇ってきた太陽(8:15頃)

 

朝食を済ませて出発?

バルセロナからリュレットへは
車で1時間半程度。

ホテルに到着すると
大会の垂れ幕がありました。

各国からの出場選手が
このホテルに泊まっていました。

ここも海の近くなので
海岸沿いを散歩しました。

特に体調不良や痛みの訴えをする選手もなく
試合に挑む準備が出来ていたようです。

↑斜め45°上から撮ると良いと
高校生に聞いてやってみました。笑

 

1227日(金)~28日(土)
いよいよ国際試合開始。

男子2チーム(East と West)
女子1チーム

それぞれ試合時間が違うので
チームごとに別行動です。

特別ケアが必要な選手はいなかったけど
各チームの試合時間には出来るだけ
会場にいられるようにしていました。

男子も女子も接戦の試合が多く
必死に頑張っている姿が印象的でした。

 

男子(WEST)の準決勝が
本当に接戦で白熱していて

私が観戦していた応援席では
応援合戦が繰り広げられていました。

結局、残り数分で引き離されて
日本チームが負けてしまったのですが

試合終了の合図とともに
相手チームの応援者の方々が

スタンディングオベーションで
選手たちに拍手を送ってくれました。

あの会場にいる人が1つに繋がった感じ
めちゃくちゃ感動しました??

BE WATER MY FRIEND
この大会を運営している組織ですが

ジュニア世代の選手の育成のために
ほとんどがボランティアで運営されていて

世界各国から参加者を集めて
大会を開催しているそうです。

EU連合のヨーロッパだから
多国籍のチームが集まることは
難しいことではないのかもしれませんが

こういう国際大会が行われているのは
素晴らしいことだなと思いました。

 

1229日(土)
大会最終日、決勝戦

選手たちにとっては、
大会の最終日だったのですが

私は後ろ髪をひかれながら
一日早く帰国の途に就きました。

↑最後に撮影した写真をいただいたので
引用させてもらいました。

最後のセレモニーも感動的だったそうです。
出れなくて残念でした?

 

約10日間のスペイン遠征

素晴らしい指導者の方々と
将来が楽しみな高校選手たちと一緒に

とても楽しくて有意義な時間を
過ごすことが出来ました。

このような機会をいただけたことに
全国高校体育連盟、水球連盟の皆様に感謝いたします。

ありがとうございました。

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

初回体験レッスン受付中

お子さんの体の特徴を詳しく分析!
運動能力をアップさせるためだけでなく
姿勢改善や怪我予防のための
適切なアドバイスを行います。

詳しくはこちら

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、
速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、
その他スポーツパフォーマンス向上
および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

 

facebookページ
https://www.facebook.com/motto.bodycare
活動報告などMottoの最新情報を配信!!
ページへのいいね!大歓迎です。

 

Youtubeチャンネル【みゆきスポーツ塾】
https://www.youtube.com/c/mottostudio
Mottoでお伝えしているトレーニングの一部を紹介しています!

 

Motto代表の個人ブログ
http://motto-wizard.com
主に、意図的に生きる意識の探究について綴っています。



PAGE TOP