お尻歩きで怪我予防&運動神経が良くなる!?

子どもの体軸グループレッスン
今週末に開催します🖐️

グループレッスンで子供達に大人気なのが、
お尻歩きジャンケンゲーム♪

そのお尻歩きの効果についてお話します。

Motto代表のみゆきです(^^)/

 

まずお尻歩きのやり方です☝️

膝を伸ばして座った状態から
骨盤を片方ずつ交互に動かして前後に進みます。

膝を曲げて踵で床を押すのは禁止🚫です。

つまりポイントは、
骨盤をしっかりと前後に動かすことです。

骨盤をしっかりと動かすためには、

  • 骨盤が動かせる状態であること
  • 股関節が上手に使えること

が絶対条件です💡

 

そこで、
骨盤の構造を少しだけ説明します✎

骨盤は、いくつかの骨が集まって出来ています。

*背骨の一番下に続いていて、
後面にあるのが仙骨
*横に大きく広がっている部分が腸骨
*座った時に座面に当たる部分が座骨

という構造になっています。

ここで注目したいのは、腸骨と仙骨をつなぐ
仙腸関節と呼ばれる部分。

ちょうど上の図の
逆三角形の長辺の部分です💡

ほんの数ミリしか動かない関節ですが、
ここが動かないとお尻歩きは出来ません😲

 

そして、ここが動かないと
背骨と脚が一体化してしまうので、

とても効率の悪い
身体の使い方になってしまいます😥

逆にここの動きがあると

走るのが速くなるだけでなく、
持久力もアップします⤴⤴

2つめの条件は、
股関節まわりの筋肉を上手に使えること!

当然と言えば当然ですね😁

実際にお尻歩きをしてみると
わかると思いますが、

股関節の部分を前後に動かして進むので、
股関節まわりの筋肉を上手に使えなければ
前にも後ろにも進むことが出来ません💦

股関節まわりの筋肉は、

怪我を予防して運動神経を良くするために、
とても重要な筋肉ばかりです!!

お尻歩きをすると、強制的に
股関節まわりの筋肉を使うことになるので、

普段ここの部分を上手く使えていないお子さんも
使えるようになっていきますよ😉

 

Mottoの体軸レッスンでは、

骨盤の動きも股関節の使い方も
前半の体軸体操でしっかりと整えて

動きやすくなった体で
お尻歩きジャンケンゲーム♬

それまでの体操で体も心も緩んでいるので
みんなで大盛り上がり⤴⤴

いつも参加してくれる子ども達は、
この時間が一番楽しいみたいです✨✨

そんなMottoの体軸レッスン
3日後の6月25日(日)に開催です!!

まだ参加人数には余裕があるので、
ぜひこの機会に参加しませんか!?

きっとお子さん達と一緒に
笑顔で楽しい時間が過ごせると思いますよ😄

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

初回体験レッスン受付中

詳しくはこちら

6月中に限り、1日1名様限定!
通常¥ 5,400 ⇒  ¥4,200 (税込)
※「ブログを見た」とお伝えください。

子どもの体軸グループレッスン

6月25日(日)開催

詳しくはこちら

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、
速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、その他スポーツパフォーマンス向上
および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

体験会やケガを予防するための保護者向けセミナーなども開催していく予定です。

子どもの成長に役立つ情報を配信している
アプリダウンロードはこちら
http://s.remotto-bodycare.com/xS9vDp
毎週火曜日夜7時に配信📨
6月の【アプリ限定コラム】は、
“踵の痛みは万怪我のもと!!シェーバー病の予防と対策”です。

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告などMottoの最新情報を配信!!
ページへのいいね!大歓迎です💕

Motto代表の個人ブログ
http://miyukid325.blog137.fc2.com/

関連記事一覧

PAGE TOP