痛くないからこそ危険な野球肘!!悪化させないために・・・

「小学生の頃から野球を頑張っている
高校1年生の息子さんが、

夏休みに肘の手術を受けたらしいけど、
高校生でも手術するんですねぇ」

今朝、何気ない会話の中で、
そんなことを耳にしました。

高校野球⚾︎夏の甲子園。

花咲徳栄VS広陵高校の決勝を観ながら、
このブログを書いています✏️

Motto代表のみゆきです♪( ´θ`)ノ

 

野球に関わったことのある方なら、
一度は聞いたことがあると思います。

小・中学生の野球肘&野球肩

最近では、野球肘検診なども
行われるようになっていますが、

子供の成長期に起こりうる
決して少なくはない“怪我”の一つです💡

 

そして厄介なのは、
小・中学生の時期に発症していても、

投げられない程の痛みを伴わない
ケースがあることです。

試合後には痛みが出るけれど、
投げられない程の激痛ではない為、

*無理をして投げ続けてしまう
*練習を休むことが出来ない

そうして、本人も気付かないうちに、
悪化の一途を辿っています😣

そして、骨の骨端線が閉じてくる
高校生になる頃には、

もうどうしようもなくなって、
手術を選択せざるを得なくなるんです😭

そんな野球肘&野球肩も

野球をやっているお子さんの
誰もが発症する訳ではありませんし、

ピッチャーで投球数が多いと
必ずなってしまう訳でもありません!!

ましてや、小・中学生の時期に
筋力があるかないかも関係ありません🙅

肘や肩に負担のかかる体の使い方、
そのような投げ方をしているから、

成長期の未熟な骨に負担がかかって
起こってしまう障害です。

 

今は、超音波検診などで、
早期発見が可能となっています。

早期発見で一定期間(結構長い)
安静にしていれば完治しますが、

体の柔軟性と使い方、
投球フォームを改善しなければ、

辛くて長い安静期間を経て
完治したとしても、
再発の可能性は残ります。

 

*野球が大好きなのに投げられない😓

*高校で甲子園目指して頑張りたいのに
怪我で思いっきり頑張れない💦

*ずっと続けたい野球が続けられない😥

そうならないためには、

小・中学生の頃の体作りは
とってもとっても重要です💡💡

 

肘に負担のかかる体の使い方を改善し
投球フォームの修正を行えば、

怪我の心配なんてすることなく、
大好きな野球を続けられます⤴︎⤴︎

 

次回からのブログで、

野球肘に関する豆知識
〜予防と対策方法〜

をお伝えしていこうと思います。

お子さんが野球をしている
お父さん&お母さんは、

必ずチェックして、
お子さんの怪我予防に
役立てていってくださいね😉

 

からだRe創作Motto
臼井 美由紀

初回体験レッスン受付中

お子さんの体の特徴を詳しく分析!
姿勢改善&ケガ予防だけでなく
運動能力をアップさせるための
適切なアドバイスを行います。

詳しくはこちら

子どもの体軸グループレッスン

9月16日(土)

約1時間のグループレッスンで
姿勢と体の動かしやすさが変化します。
とりあえず、Mottoのトレーニングを
体験してみたい方にオススメ!!

詳しくはこちら

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

からだRe創作Mottoでは、
速く走るため、姿勢改善、柔軟性向上、その他スポーツパフォーマンス向上
および運動能力・運動神経アップのための個人指導を行います。

体験会やケガを予防するための保護者向けセミナーなども開催していく予定です。

子どもの成長に役立つ情報を配信している
アプリダウンロードはこちら
http://s.remotto-bodycare.com/xS9vDp
毎週火曜日夜7時に配信📨
8月の【アプリ限定コラム】は、
“Mottoフィジカルチェックのポイント”です。

facebookページ
https://m.facebook.com/motto.genki/
活動報告などMottoの最新情報を配信!!
ページへのいいね!大歓迎です💕

Motto代表の個人ブログ
http://miyukid325.blog137.fc2.com/
私の骨折日記連載中!!笑

関連記事一覧

PAGE TOP